オリックスなら、
あらゆる設備調達の
ファイナンスソリューションを
ご用意できます!

リース/割賦/支払委託

支払委託

支払委託の仕組み

  • 支払委託は、内装工事の工事費・ソフトウェア開発費など、リースや割賦の対象にならない金銭債務を対象とします。
  • お客さまと請負業者間の契約(原契約)に基づくお客さまが負担するべき金銭債務 (対価)を、オリックスがお客さまの代わりに請負業者に立替払いし、お客さまからオリックスに分割弁済していただく取り組みです。
  • 支払委託契約は、お客さま・請負業者・オリックスの3者間で締結します。
  • 対価の支払い条件が整い、かつ対価の支払義務が確定したとき、お客さまはオリックスに対し支払指図書を交付して、支払委託契約が開始します。
支払委託の仕組み

お客さまの経理処理において、支払い金額のうちの利息部分は費用処理します。
元本部分は負債計上(長期未払い金、または買掛金)します。
実際の経理処理は必ずお客さまの税理士・会計士にご確認ください。

ページの上部へ
総合受付はこちら
メールニュースお申し込み