オリックスグループのリース・割賦・支払委託・レンタルの比較

オリックスグループが取り組むリース・割賦・支払委託・レンタルの特徴と基準

  ファイナンス・リース
(※1)
割 賦 支払委託 オペレーティング・リース
(Lレンタル・Vレンタルを含む)
レンタル
対象物件
(対象債務)
動産(※2) 動産、建物附属設備 金銭債務 動産(※2) 動産
具体例 パソコン、複写機、建設機械、工作機械、産業機械、ショーケース、冷凍(冷蔵)庫、厨房機器、自動車、医療機器など 埋め込み式空調設備、
ボイラー、看板、テーブル、イス、パーテーション、制服 など
内装工事の工事費、
ソフトウェア開発費など
計測器、分析機器、
IT機器、建設機械、
工作機械、産業機械など
計測器、分析機器、
IT機器、医療機器など
対象物件の選定 お客さま
(購入者:リース会社)
お客さま
(購入者:リース会社)
お客さま
(購入者:リース会社/
レンタル会社
お客さまが
レンタル会社の
保有商品の中から選定
対象物件の
所有権
リース会社 契約期間中は
リース会社に留保
リース会社/レンタル会社 レンタル会社
契約期間の設定 法定耐用年数に準ずる
通常は7年以下
通常は5年以下 ご相談ください ご相談ください 1日~(※3)
保守・管理責任 お客さま お客さま お客さま レンタル会社(故障時は
通常、代替機器を出荷)
中途解約 原則不可 可能(※4) 可能(※4)
基本期間満了時 再リースまたは物件を
リース会社に返却
お客さまに所有権移転 再リース・再レンタル
または物件をリース会社/
レンタル会社に返却
再レンタルまたは物件を
レンタル会社に返却
動産総合保険 契約に含む 契約に含む(※5) 契約に含む 契約に含む(地震特約付き)
固定資産税
の申告・納付
リース会社 お客さま リース会社/レンタル会社 レンタル会社
  • ※1 会計上の所有権移転外ファイナンス・リースを指します。
  • ※2 汎用性があり、物件の特定が可能なように合理的な方法で管理できる物件が対象です。
  • ※3 レンタル料金は最短5日単位で設定されています。
  • ※4 解約差額調整金をお支払いいただきます。
  • ※5 建物附属設備は動産総合保険の対象外であるため、別途企業総合保険を付します。
閉じる