ホーム > リース/割賦/支払委託 > オリックスクイックリース

オリックスクイックリース

OQL(ORIX Quick Lease)ご利用中の販売会社の皆さまへ

OQL(ORIX Quick Lease)は、販売から代金回収までをスピーディ、かつ確実に行っていただけるよう、販売会社さまの営業活動・販売促進に貢献するシステムです。

  • 主に、購入金額500万円以下のOA機器がリース契約、または割賦契約の対象です。
  • リース契約書は、ワン・ライティング形式の「リース契約申込書」と一体になっています。
    あらかじめブランクの「リース契約申込書」をお渡ししますので、お客さまに記入していただいた後、オリックスの担当者あてにご送付ください。
  • 「リース契約申込書」にお客さまに記名・捺印していただいた時点では、リース契約は成立していません。
    お客さまからのお申し込みに対しオリックスが審査の上応諾し、お客さまに対する確認電話にて、物件納入や稼働状況、リース契約内容や条件、リース契約締結の意思確認をした上で、問題がないと判断した時に契約が成立します。
  • お客さまは、契約番号、契約日(リース開始日)、その他契約明細などを、後日オリックスよりお客さまに送付する「リース料等予定表」にてご確認いただけます。

※割賦の場合は、「リース」を「割賦」に、「リース料」を「分割払金」に読み替えてご確認ください。

ページの上部へ
総合受付はこちら
メールニュースお申し込み