仕事のベストパフォーマンスを維持するためにも
総合的に考えたらレンタルにたどりつきました

2007年5月からパソコンレンタルをご利用いただいている、株式会社シップスの経理部 情報システム課 課長の大塚 祐史様にお話を伺いました。現在、使用中のパソコンの故障や取り替えが必要となった場合に、順次レンタルに切り替えていただいています。これまで、パソコンをすべて自社で購入されていたシップス様がレンタルに切り替えた理由やそのメリットなどをお聞きしました。

--

自社で購入していたパソコンをレンタルに切り替えようとした理由は何ですか?
何か、課題があったのでしょうか?

大塚様

パソコンは消耗品なので、ある程度の期間で壊れたり陳腐化したりするものです。その使わなくなったパソコンの処理が非常に面倒でしたし、廃棄費用も当然かかりますし、手間がかかっていました。会社からはパソコンを買い取る方がいいのか、他の方法がないか考えてみてくれと言われていました。

--

オリックスからレンタルのご提案をさせていただき、話を聞いて検討してみてもいいと思われたポイントは?

大塚様

ポイントは2つあります。まず1つにリースではなかったことです。リースは解約できない。解約する場合には残金を精算する制約があります。しかし、レンタルは3年のタームで1年以降であれば解約もできるということがポイントのひとつでした。
2つ目は、当社では現在ウィンドウズXPのOSのパソコンを使っており、OSがVISTAに切り替わりつつある時期ですので、レンタルであれば、レンタル期間の選択方法によりOSの全面切り替え時の費用を抑えることも含めて、柔軟に対応ができるかなと考えました。

--

レンタルというと、「在庫にあるものから選ぶ」という点を気にされる方もいらっしゃると思いますが、その点はいかがでしたか?

大塚様

カタログを見て、いろいろなスペックを比較して選びました。種類が非常に豊富だったので、希望のものを指定してお願いできました。

--

コスト面ではどうでしたか?

大塚様

現在、2~3種類の機種をレンタルしています。単純に3年間のパソコンの費用だけみれば、買い取りよりレンタルのほうが若干割高になります。しかし、廃棄の問題やメンテナンスの問題、あるいは税法上のメリットなども総合的に考えて、レンタルのほうがいいと判断したのです。

--

今、自社で購入されたパソコンが故障するつど、切り替えを順次行っていますが、今後もその形で切り替えをお考えですか?

大塚様

今のところはそうですね。ただ、基幹のシステムのリプレイスが数年後にあると思いますので、OSの対応ができなくなります。そのため、ウィンドウズVISTAへ入れ替える必要が出てきますので、そのときには残りを一気に切り替え、最終的にパソコンは完全にレンタルにシフトしようと考えています。

--

使用済みパソコンの処理や廃棄の手間が軽減されたほかに、レンタルのメリットを感じる点は?

大塚様

万が一、壊れたときにすぐ交換してもらえることですね。今は、パソコンがないと仕事になりませんので、発注して、早ければ翌日には代替品が届くというのは大きな魅力です。パソコンを自分たちで日々ケアしていくことのストレスは、だいぶ軽減されました。

--

御社は顧客情報などもお持ちだと思います。情報保守の面でパソコンをレンタルすることについてどのようにお考えですか?

大塚様

これまで、パソコンを廃棄するときにはディスクに物理的に穴を空けて破壊し、廃棄証明書も取得していました。お客さまの情報などを扱っており、レンタルに関しては、ディスクの消去が一番気になっていたことです。オリックスさんにはHDD消去サービスがあるので、多少コストがかかってでも、このサービスを利用して、最善の方法で対応したいと思っています。

--

パソコンレンタルのサービスは他社にもありますが、御社が最終的にオリックスに決められた理由は何ですか?

大塚様

正直、レンタルやリースなどの提案はとても多いです。ですから、今回も数社から見積もりをいただき、その中で価格面など検討した結果、オリックスさんに決めました。もうひとつの理由として、オリックスというネームバリューがあるので、安心できますし。

--

パソコンレンタルについて、他にご希望はありますか?

大塚様

今のところ、非常に満足していますので、これ以上何があればいいか…というのは正直思いつかないですね(笑)

--

システムのご担当として今回レンタルをご利用になってみて、パソコンのようなものはレンタルが適していると実感されましたか?

大塚様

はい。パソコンは消耗品ですので、どんどん劣化します。仕事のパフォーマンスを考えれば、交換のサイクルを早めて、社員みんなにできるだけいいものを使わせたいと思います。オリックスさんは機種も豊富に選べますし、常にベストの状態をキープするためには、パソコンはレンタルが最適だと考えています。

株式会社シップス

1975年に設立。メンズ・ウイメンズ・キッズのウエアや関連商品を扱うセレクトショップ。銀座の1号店オープンから31年目の現在も、変わらず高いクオリティを追及し続けている。現在、全国に59店舗(SHIPS)を展開している。