ホーム > 自動車総合 > 自動車リース

業務用車両は「所有する」より
 「手間なく、賢く利用する」が正解!

自動車リース
サービス提供会社:オリックス自動車株式会社

現在、これまで買い取りで車両を所有していた企業も、自動車リースを見直す機会が増えています。その理由は?

リースのメリット(メンテナンスリースの場合)

車両管理業務が軽減されるので、人材の有効活用ができます。

車検や点検の期日管理も安心して任せられるので、コンプライアンスの強化につながります。

車両維持コストが明確になり、コストの平準化が図れます。

自動車リースとは?

リース会社がお客さまの希望する自動車を購入し、一定期間・一定の料金で貸借すること。
お客さまに自動車の所有権はありませんが、購入した場合と同様に自動車を使用できます。
契約の形態には、メンテナンスリースファイナンスリースの2つがあります。

リースのメリットを享受いただけるメンテナンスリースがおすすめです。

今、お持ちのクルマも乗ったままリースに変更できます!リースバック

リースバックとは?

リース導入前とリース導入後現在お客さまが所有されている全車両をオリックス自動車が帳簿価格で購入。そして車両1台ごとの使用年数に応じたリース期間を設定して、そのままリース車としてご利用いただく方式です。

リースバックの仕組み

リースバックのメリット

今、お使いの車がそのままで、車両管理に関わる業務を大幅に軽減することができます。
経理面でも、車両コストが明確になる、全額経費処理できるなどの自動車リースのメリットをご活用いただけます。また、買い替え、あるいは増車のつど、順次リースに切り替えていただく順次導入方式もございます。

オリックス自動車の付加価値商品・サービスのご案内

車両管理BPO 燃料給油カード
ETCカード テレマティクスサービス
リスクコンサルティングサービス 環境関連支援サービス
WEB情報提供サービス

個人向けリースはこちら

ページの上部へ
総合受付はこちら
メールニュースお申し込み