什器備品の売却・処分
サービス提供会社:オリックス環境株式会社

移転にともなう不用品の適切処理をサポート

事務所移転時には、何かと不要品が発生します。 オリックス環境では、こうした不要品の処分について、お客さまのご希望に応じた、中古売却もしくは適正処理のお手伝いをいたします。

広域リサイクルシステムの仕組み

お客さまのご希望に応じた適正処理を行います。

(1) 中古売却 : 提携倉庫に不要パソコン・OA機器を集約後、提携中古業者にて査定を行った上で買い取りさせていただきます。
(2) 廃棄処理 : 廃棄のご指定、買い取りできなかった場合は提携処分会社にて適正処理いたします。

素材ごとに分別し、マテリアルリサイクルに配慮した処理を行います。

広域リサイクルシステムの仕組み

パソコン・OA機器同様に、お客さまのご希望に応じた適正処理を行います。

(1) 中古売却 : 引越作業前に不要什器類を予め査定させていただきます。引き取りは引越作業日に合わせて行います(養生費削減)。
(2) 廃棄処理 : 廃棄のご指定、買い取りできなかった場合は提携処分会社にて適正処理いたします。

素材ごとに分別し、マテリアルリサイクルに配慮した処理を行います。

オリックス環境が事務所移転業務を一元管理

移転作業、運送、中古売却、廃棄物処理など、さまざまな手配を一度にすすめなければならない事務所移転。 オリックス環境では、各分野の専門家をコーディーネートし、お客さまに最適な事務所移転サービスを設計いたします。 各業者への連絡、業者間の調整や代金精算等はすべてオリックス環境が一元管理いたしますので、お客さまが個別に調整する必要はありません。

広域リサイクルシステムの仕組み

※サービス可能エリア : 首都圏(東京・千葉・埼玉・神奈川)

ページの上部へ
総合受付はこちら
メールニュースお申し込み