ご契約者の成功事例|振込サービス『Flico(フリコ)』|オリックス

Flicoご契約者さまの事例を紹介します

導入例 01

コストが削減できた!

導入例01
東京都
製造業(上場企業の子会社)
社員数:数千人
親会社は金融機関からの特別減免措置を受けていますが、
子会社である当社は対象外となっていました。
仕入れはほぼ親会社経由ですが、自社社員に対する経費精算の支払いなど、月間数千件の振り込みが発生しています。
Flico導入により、コストの大幅な削減が実現できました。
導入例 02

クライアントが増えた!

導入例02
千葉県
BPOサービス業
社員数:数百人
クライアントの記帳・振込業務のアウトソースを受託しています。
クライアントから受託する振り込みは、月間数万件にのぼることもあります。
金融機関の振込手数料をクライアント負担としていますが、
Flicoを導入することによって振込手数料が大幅に減額しました。
同業他社との差別化となり、クライアント数の増加につながりました。
導入例 03

内部統制の強化につながった!

導入例03
大阪府
不動産管理業
社員数:数十人
主に不動産オーナーへの支払いで毎月数千件の振り込みが発生しています。
これまで使用していた金融機関のインターネットバンキングでは、一人の社員が振り込みの申請から実行まで行うことが可能であったため、内部統制の強化方法を模索していました。
Flicoは振込データの申請までが可能ですが、振込資金は別途金融機関から入金します。振込データの申請者と、振込資金の入金者を分けることで、内部統制の強化が実現できました。
導入例 04

業務効率が上がった!

導入例04
神奈川県
コンテンツ制作業
社員数:数十人
毎月の振込件数は数十件程度ですが、複数の金融機関のインターネットバンキングを契約し、振込先の金融機関に合わせて使用していました。振り込みの都度、煩雑な作業を行うほか、振込不能が発生した場合には契約している金融機関ごとに対応しなくてはならず、手間がかかっていました。
Flicoを導入したことで、このような支払作業が一本化できました。複数のインターネットバンキングから振込実績を確認する手間も削減ができ、業務効率が向上しました。
top