企業の福利厚生をまるごとアウトソーシング

全国対応の福利厚生サービス(ベネフィット・ステーション)
※ベネフィット・ステーションは、オリックスが提携している
株式会社ベネフィット・ワン の提供するサービスです。

導入企業の声

わずかなコストで、会社の雰囲気が良くなりました。(社長)

低コスト

低コストなのにメニューが豊富で、全国各地で利用できます。従来は地域によって保養所の利用者が偏っていたので、地域間の格差是正にもなりました。「福利厚生が充実している」という余裕が、会社の雰囲気をゆとりあるものに変えてくれました。費用対効果バツグンです。

損金算入

ベネフィット・ステーションの会費は全額福利厚生費として損金算入ができ、社員にとっても給与扱いにならないため、会社の利益を効果的に社員に還元できます。

職場活性化

上司・部下、年代、役職を超えたコミュニケーションは会社の運営においてとても大切です。ベネフィット・ステーションのグルメサイト「食べタイム」で探した飲食店は特典が大きいのでよく活用しています。仲間との距離が近くなる、これが嬉しいですね。

大手企業並みの福利厚生が、手間なく整いました。(人事部長)

人材確保

就職の際の企業選択の決め手として福利厚生の手厚さが重視され始めたので、ベネフィット・ステーションの導入を、求人サイトの自社紹介でアピールしています。社員を大切にする会社の姿勢が伝わったのか、人材の定着率も向上しています。

業務負担なし

ガイドブックや会報誌など充実した媒体物があるので、社内の制度周知は簡単でした。利用もホームページやカスタマーセンターを通して利用者各自が希望メニューを申し込むので、人事・総務担当の業務負担はなし。助かります。

スキルアップ

パソコンスキルや英会話など、キャリア形成に役立つ「eラーニング」が無料で用意されているので、社内の目標である「個人のスキルアップ」に大きく役立ちました。

平日も休日もおトクに利用できるメニューが盛りだくさん!

家族も利用可

両親の記念日に高級旅館に招待しました。家族でおいしい料理と温泉を楽しむことができました。サービスの利用範囲が、会員の二親等以内の親族まで、っていいですね。宿泊から最寄りのレジャー施設、レンタカーなど、幅広く利用しています。

育児・仕事の両立

産休・育休中のスキルアップや育児サポート、さらに職場復帰後も応援メニューが満載です。託児所・ベビーシッターは全国約2,000施設と提携し、希望する託児所の提携がない場合でも「託児所探しサポート制度」でリクエストできるので安心です。

リフレッシュ

会社帰りに利用できるメニューが多いのが魅力です。お気に入りはスポーツジムの「都度利用」。月会費ではなく、利用の都度、料金を支払うもので、週1回程度しか利用しない私には経済的です。

ページの上部へ
総合受付はこちら
メールニュースお申し込み