ホーム > インターネット支払システム(e-Cash discount) > 特徴

支払手形にかかわるコスト・手間・リスクを軽減手形削減率の高い支払システム

インターネット支払システム(e-Cash discount)

「支払手形はできればなくしたい・・・」
支払手形の処理に、こんな悩みを抱えていませんか?

  • 手形用紙の管理の事務負担、印紙代・発送費用などの
    コスト負担が大きい・・・

【 支払手形を廃止したいが・・・ 】

  • ファクタリングやでんさいでは対応しきれなかった
  • 取引先が支払手形の廃止を応諾してくれるだろうか・・・
  • 銀行との取引関係を壊したくない・・・
そんなもやもやした悩みを!

「e-Cash discount」が解決します!

「e-Cash discount(イーキャッシュ ディスカウント)」は、支払企業さまと受取企業(=納入企業)さまの決済情報をインターネット上でつないで支払いを完結させる、ペーパーレス・支払手形レスの決済手段です。また、納入企業さまの資金ニーズにあわせて「期日前割引」もできます。

<特徴1> 支払手形レスを可能にし、コスト・手間・リスクを軽減

「e-Cash discount 」は、利用契約の締結をはじめ、全ての手続きをウェブサイト上で行うため、支払手形のような「印紙代」や「事務手続きのコスト」がかかりません。インターネット環境さえあれば導入でき、導入費用・月々のランニング費用はかかりません。発生するコストは、納入企業さまが支払方法(売掛金決済方法)に「期日振込」を指定した場合にのみ、システム利用料300円/件(税抜き)がかかるだけです。

納入企業さまにとっても、インターネット環境さえあれば導入でき、利用料はかかりません。(振り込みに際して所定の手数料が別途かかります。)

<特徴2> 利用手続きが簡単

支払企業さまの利用手続き

利用契約をはじめ、全ての手続きをウェブサイト上で行います。
毎月の作業は以下の3ステップです。

1.支払データを所定のファイルレイアウトで作成
2.支払データを支払基準日(支払手形起算日)の4営業日前までにセット
3.システムから取得できるデータを基に会計情報を更新
(支払先・支払日・支払金額など)

納入企業さまの利用手続き

利用のお申し込みは「システム利用申込書」1枚を支払企業さまに郵送するだけ!
(謄本・印鑑証明など不要)この手軽さが手形レスへの完全移行を可能にします!

システム上で利用契約を締結し、支払方法(売掛金決済方法)を「期日振込」「期日前割引」の中から選択していただきます。毎月の受取金額はシステム上で確認できます。
インターネット環境は必要ですが、インターネットバンキングを開設する必要はなく、利用手続きは簡単です。

コールセンターが安心サポート

コールセンターが安心サポート 納入企業さまの手続き・システム操作には、専用コールセンターが万全なサポートを行います。

<特徴3> 納入企業さまにとってもメリットのあるお支払方法

納入企業さまは、支払方法(売掛金決済方法)を「期日振込」「期日前割引」の中から、資金計画にあわせて選択することができます。「期日前割引」においても審査や都度のお申し込みは不要です。支払企業さまが「e-Cash discount 」を導入することで、納入企業さまに対して、早期の資金化を簡便に可能にする支払方法を提供することになります。

ページの上部へ
総合受付はこちら
メールニュースお申し込み