ホーム > インターネット支払システム(e-Cash discount)
> お客さまの声 美和ロック株式会社様 導入事例

手形にかかわるコスト・手間・リスクを軽減
手形削減率の高い支払システム

インターネット支払システム(e-Cash discount)

e-Cash discount導入事例  : お客さまに聞く

事例一覧

お客さまに聞く
インターネット支払システム「e-Cash discount」導入事例
美和ロック株式会社様

美和ロック株式会社様美和ロック様は、昭和20年に創立以来、「錠前」の専門メーカーとして製造販売を続けています。現在では、世界約50カ国で愛用されるグローバルなロックメーカーです。会社名をご存知ない方でも鍵のロゴマークに見覚えのある方は多いのではないでしょうか。

技術革新の著しい昨今において、IT技術、バイオメトリクス技術も積極的に取り入れ、安全と安心に加え利便性も考慮し、総合的なセキュリティシステムを提案し続ける美和ロック株式会社経理部の方に、手形レスシステム「e-Cash discount」についてうかがいました。

「正直、はじめはお付き合いでした」

経理部 次長 伊藤さま「導入が平成19年3月でしたので、以前からリースなどでお取り引きのあったオリックスさんに手形レスの提案を受けたのは平成18年だったと思います。他の金融機関からも提案を受けていましたし、社会的気運が手形削減の流れであったことや導入メリットは把握していましたが、会社全体の経営課題がほかにもたくさんありましたから、優先順位は決して高くありませんでした。正直に申しますと、導入のきっかけはお付き合いだったと言えますね。」とおっしゃるのは、経理部伊藤次長。コスト削減や効率化のメリットを十分に理解され、それでも着手できなかったのは「導入にかかる労力」だったようです。

実際の納入企業のみなさんの中にはインターネットを利用すること自体がまれなケースもあり、すべての導入後の手続きがスムーズであったとは言い切れません。美和ロック様の場合は、PCの操作方法などは、オリックスのコールセンターのサポートサービスを利用し、当時100社強の登録は予想に反して、無事完了できたそうです。

とにかくシンプルでスマート

伊藤次長は、「すべてがシンプルでスマート。あらゆる手続きがインターネット上で行われますので、社内の処理の流れ、支払先とのやりとりがとにかくシンプルで、早くなったことが一番のメリット」ともおっしゃいます。「以前は月末近くに新規の支払先が発生すると、社内の承認や必要書類の準備・契約書のやりとりで支払日までに間に合わないことがありえました。」この点が現在では、スムーズで短期化され課題解決に役立ったそうです。

導入メリット

経理部 山中さま現場担当者の立場でメリットを語るのは経理担当の山中さん。「特に画期的なことは何もありません。でも大幅に手間がとられる非効率な作業がなく、稼動時間をあまりかけずに業務が遂行できていること自体がメリットだと思います。」システム化は、「課題やストレスがなくなること」が大きなメリットと感じていらっしゃるそうです。

伊藤次長によると、「弊社は、毎月数百枚の手形を発行していたわけではなく、当初は目を見張るメリットはないと思っていました。しかし、コストをかけずに、手形発行の手間、発行に伴うリスクを減らすことができたことは、長い目でみると、やはり大きなメリットだったと思っています。」とのこと。

将来展望

最後に、美和ロック様の将来展望をうかがいました。
「オンリーワン商品の開発、先進的技術の習得によって、お客様に対して、機能・性能・デザイン面で魅力ある価値の提供に努め、安全と安心に加え、利便性を考慮した総合的なセキュリティシステムをご提案し続けてまいります。」

世界中の企業や個人の安心した毎日を提供する美和ロック様。
今後のさらなるご活躍をお祈り申し上げます。

美和ロック株式会社

美和ロック株式会社様のウェブサイトはこちら

創業
: 昭和20年5月5日
資本金
: 6億1,000万円
従業員数
: 1,565名(※2011年6月現在)

掲載日:2011.7.19

ページの上部へ
総合受付はこちら
メールニュースお申し込み